木曜日, 2024年2月22日

タイムレコーダーを便利に使おう!パソコンと連携させる!

タイムレコーダーを便利に使おう!パソコンと連携させる!

タイムレコーダーは便利になっている

タイムレコーダーというアイテムは昔からあり、スタッフが会社に来た時間と帰った時間を簡単に記録できるようになっていました。現在では基本的な機能に加えて、とても便利な機能を持っているタイムレコーダーが登場しています。パソコンと連携させることにより、業務に関するいろいろな手間を省けるようになっているので、昔ながらのタイムレコーダーをまだ使っているのなら、買い換えることも検討してみましょう。

給与計算がとても楽になる

それぞれがどれくらい働いたかによって、給料が変わるシステムを採用しているときは、タイムレコーダーとパソコンをネットワークで連携させると大きな恩恵を受けられます。タイムレコーダーに記録された勤務時間はパソコンに送られ、自動集計されます。そのデータを元に給与計算もしてくれるため(給与計算ソフトをインストールしておくこと)、二つの手間を一気に省けることになるでしょう。

なお、スタッフの勤務時間を管理するシステムとして、勤怠管理システムがあります。出勤と退社の時間を記録するタイムレコーダーは、そちらとも相性が抜群です。人間がデータを入力するよりも、ずっと正確なデータを勤怠管理システムに残せるようになるでしょう。

使いたいものに対応するタイムレコーダーを導入しよう

タイムレコーダーの商品説明を読めば、どのようなシステムと連携可能なのか記載されています。今でもまったく連携できないスタンドアローンで利用するタイムレコーダーも存在しているため、間違って買わないようにしましょう。

タイムレコーダーとは時間を記録する機械の事です。主に企業で広く導入されていて、社員が出勤した日付や、出退勤の時刻を記録する為に使われています。 

ポーカーカード

Back to Top